Smips 知識流動システム分科会(KMS)
By Smips 知識流動システム分科会(KMS) Follow | Public

“どうすれば大学や企業が持つ専門知識(Knowledge) や技術を一般市民にわかりやすく流動できるか”について研究することを目的として、2002年4月20日に発足した任意団体です。その中で、特に、知的財産に関する啓蒙の観点から、自主製作する絵本を媒体に小学生を対象とした発明・発見への興味喚起や価値理解を図る活動を継続して進めてきました。

発足から14年を経た2016年10月5日、KMSは、大学や企業から一般市民への知識格差を埋めるための知識流動にとどまらず、知識を得たさまざまな利害関係者からの更なる知識流動や知識の再構築も視野に、科学コミュニケーションの視座から知識流動および知識活用のための基盤形成に貢献すべく、事業の運営部分を担う一般社団法人も設立しています。

http://www.smips.jp/KMS/